UZU ..........

UZU [一級建築士事務所ウーズ]  松井哲哉 + 村田知子

UZU 2014 NEW WEB START >>

UZU[一級建築士事務所ウーズ]
2014 NEW WEB START >> www.uzu-a.com



2014年1月1日より こちらのサイトの方をご覧ください。
blogのアドレスも変更となります。
http://www.uzu-a.com/blog/

よろしくお願いいたします。

UZU[一級建築士事務所ウーズ]
松井哲哉 + 村田知子
 
photo by uzu-matsui

YEAR-END PARTY 2013 MEIDI-YA BLD


オフィスリノベーションでかかわらせていただいたレトロビルでのYEAR-END PARTY。

入口から奥へ奥へと、接客用から作業用スペースへと回りこみながら空間が連続していく。
スペースに限定した機能をあたえるのではなく、いろいろな質のスペースをつなぐことで、
全体が作業にも、ギャラりーにも、パーティにも使えることをイメージしていた。

クリエイティブを生み出すオフィスに、新谷さんのケータリングのクリエイティブがかけられ、
オフィス全体がパーティ色にそまっていた。

かかわった空間の1年後・・ こんなにうれしいことはない。















 
photo by uzu-matsui

KAMEOKA PROJECT 2013 境界の華


「境界の華」をテーマに、
今年も、亀岡商工会館にて展覧会が開催されます。
地元の京都学園大学の学生が自ら作品を作り運営し、
そこに、アーティストなど様々な主体が参加します。

亀岡のさまざまな力が擦れあう場所。
今年の台風18号で建物は、浸水というかたちで、
再び川という自然と擦れあいました。

また55年前に、保津川下り乗船場として生まれた建物は、
河川の治水工事やこのプロジェクトと擦れあうなかで、
最後の光を放っているようにも見えます。

亀岡における大きな動きが、建物周辺で擦れあう音と共に、
学生達が、社会と擦れあう中で生み出す華を、
感じに来ていただければと思います。

松井も、地元建築家として出品させていただきます。
土日は、会場に居る予定です。



会期:2013年12 月6日(金)/ 7日(土)/ 8日(日)
会場:亀岡商工会館
出品:Andreas KRESSIG/大西 信弘/岡崎 宏樹/川尾 朋子/高原 千尋/武田 慶美
    櫻井 大督/島宗 雄太/藤阪 新吾/松井 哲哉/松岡 大貴/矢野 好穂
    山田 康嗣/吉澤 充子/亀岡市文化資料館/京都学園大学写真部

12 /6(金)[オープニング18:00 -20:00]
12 /7(土)[開場時間12:00 -20:00]
        トーク&セッション「亀岡とアートプロジェクト」13:30 -15:00
                    岡崎 宏樹(京都学園大学准教授)
                    藤阪 新吾(アーティスト)
                    宮原 浩二郎(関西学院大学教授)
12 /8(日)[開場時間12:00 -16:00]
        トーク&ミュージック「亀岡とジョン・レノン」13:00 -15:00
                     山田 明義(Vo.)+内藤 大輔(Sax.), 岡崎 宏樹


https://www.facebook.com/kameokashokokaikan

京都新聞に掲載されています 2013/12/4 亀岡商工会館
621-0804 京都府亀岡市追分町下島40-1
JR亀岡駅より徒歩5分
JR京都駅から山陰本線(嵯峨野線)で約30分
阪急桂駅前から京阪京都交通(バス)で約40分











 
photo by uzu-matsui

第5回水車サミット+保津川じゃこ田マルシェ


11月17日(日)に、第5回水車サミット+保津川じゃこ田マルシェに参加します。
立ち上げ時に参加させていただいた、自然と共生する農業公園を進められている、
亀岡市保津町での開催です。その時のお話も少しさせていただきます。
詳細は、保津町自治会ホームページにて、詳しく紹介されています。
http://homepage3.nifty.com/hozutyoujitikai/
サミット参加の方、本日13日までは参加申し込み可能のようです。
マルシェブース(軽トラ市)も、出店募集引き続きされています。
ご興味のある方は、是非ご参加ください。

第5回水車サミット+保津川じゃこ田マルシェ in亀岡・保津

  日時 : 2013年11月17日(土) 10:00〜15:00
  会場 : 保津文化センター・保津川すいたん農園
  参加費 : 500円(お一人様・昼食代)

  10:40〜 保津川水車トークライブ
        「保津川すいたん農園×じゃこ田ミュージアム」
        -自然と共生する農業公園づくり−
        大西信弘(京都学園大学准教授)×松井哲哉(UZU)

  *詳細 保津町自治会<保津川すいたん農園>HP
  *ご案内 pdf






 
photo by uzu-matsui

光の川


秋の日差しの中、見学会と撮影をつづけて行わせていただきました。

クライアント、そして足を運んでいただいた方々に感謝しつつ、
いただいた貴重な言葉の数々を大切に思い、
今後につなげていければと思います。

陽の光が、さらさらと流れていました。











 
photo by uzu-matsui

S.H. 見学会 初日


見学会初日、ありがとうございました。
明日は、天気もさらに良くなりそうで、日差しが覗くとまた違った印象になると思います。

建物を丘の斜面に合わせて空間を少し上にずらし、
まち並みの流れの中のずれに反応して、少し斜めに配置したことが
計画の全てです。

当たり前のことを丁寧に積み重ねることで、
周辺に自然につながることから、特別な心地よさが生まれていると良いのですが・・

明日も、体感していただいた方達との対話の中から、
いろいろな発見ができればと思っています。










 
photo by uzu-matsui

swallow house 見学会


私たちの事務所で設計監理を進めてきました住宅が竣工します。
クライアントのご好意により、見学会を開催させていただくことになりました。
建築空間は、実際の体験を通してのみ感じられるものがあります。


日時 : 2013年10月26日(土)、27日(日) 10:00から17:00
場所 : 大阪府吹田市
建築 : 専用住宅 新築 木造 2階建


育った家を建替え、育った地に戻る。
昔遊んだ丘の地形の坂沿いの家。
坂の上の道向かいには、現在の実家がある。

地形を修復するように、床や通路を置く。
坂を流れる風は、スキップする床と共に
建物内をぐるっと巡り、
屋根の上から裏の森へと抜けていく。

丁寧に周辺環境に接続することにより、
外観は、まちに影のように寄り添い、
空間は、まちに無限に溶け出していく。


設計 : UZU
      満田衛資構造計画研究所
施工 : 協同建設株式会社


見学を希望される方は、場所等の詳しい情報をお送りしますので、ご連絡お願いいたします。

連絡先 : UZU [一級建築士事務所ウーズ]
       松井哲哉 + 村田知子
       〒563-0026 大阪府池田市緑丘1-3-28-102
       http://www.uzu-a.com
       email  info@uzu-a.com
       tel fax  072-747-6780



swallow house 見学会(pdf)

 
photo by uzu-matsui

写真でつなぐ八尾


八尾での今昔写真展はじまりました。
古い写真のクオリティがかなりよく、
当時がわかる方は、「懐かしい懐かしい」といって
2時間ぐらいじっくり味わって帰られる方も・・
八尾市役所市民ホールで25日まで。
お近くの方は是非。

写真は、準備完成直前。
大学の一つ上と二つ上の先輩方と、今も共同作業をやる。
今年のパネルは、いっけん癖があるがかなり見やすい。
いい感じになりました。
















 
photo by uzu-matsui

写真でつなぐ八尾 | 今昔写真展


10月は、住生活月間。
今年も、「八尾今昔写真展」を
八尾市主催、NPO八尾すまいまちづくり研究会企画運営で、
10月15日〜25日まで、八尾市役所1階市民ロビーで行います。

八尾市は、明治初年に作成された地図で見ると
「60数ヶ村の村々が一面の緑の海の中に島のように点在」
その後、昭和30年代後半から40年代にかけて、年に1万人も人口が増え続け、
またたくまに田園は住宅で埋め尽くされたとのことです。
かつての、緑の海の島の中では、どのような暮らしが息づいていたのでしょうか?
そしてそれは、そのころのことを知る人が、まだ生きておられるぐらいの、
少し前のことなのです。

写真とともに、さまざまな人の記憶がつながる中で「八尾らしさ」を発見し、
未来に生かすきっかけとなればと思います。

私は、NPOの立場でこの展覧会に参加させていただいて
もう、10年以上になります。
今年も、ポスターなどの作成で参加しています。
16日(水)の午前中は、会場にいます。
お近くの方は、是非。










 
photo by uzu-matsui

小路

 
ようやく、関わらせていただいた住宅が完成間近となりました。 
 
道向かいのご実家と新しい家を結ぶ小路のようなアプローチデッキも
ここちよい日差しです。  

 
来月の月末あたりで、見学していただける機会が持てそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
photo by uzu-matsui

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
1 / 17 >>

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ